お部屋探しの敷金について

部屋を借りる際に必ずと言っていい程直面するのが敷金と礼金。この内の敷金と言うのは部屋を借りる際に重要になってくるものではありません。この敷金と言うのは、担保金のような役割となり、借りた部屋を常識の範囲以上に汚す、破損するなどをした場合に修繕費として使われます。

また、家賃を滞納した場合も担保金に含まれます。敷金は引越しなどで最後部屋を出る際に返還されることがあります。しかしながら、タバコのヤニによる過剰な変色やフローリングの傷やヘコミ、壁の釘打ちなどの穴などによって敷金より減額される事があります。

その他にも減額対象となることは沢山る為、敷金を全額返還したい方は、契約条項をよく読んでなるべく入居時のまま現状維持を出来る様に生活する事が大事になってくることでしょう。

追い炊き機能

追い炊き機能が備わっている浴室のある久喜市辺りの分譲住宅に住みたいなと思うことがこれまで何度もありました。

特に寒い冬の晩にバスタブにお湯を張ったとき、入るときにはすでに少し温度が下がっているときがあります。結構ショックです。

バスタブ自体が冷たいので起こるのですが、その時に新たにお湯を足すのは水がもったいないし、お湯を足すのですぐに水温が上がらないのが難点です。

追い炊き機能があれば、湯量が増えずに温めることができるのでとてもいいです。女性で半身浴を好む人なども追い炊き機能があればと思うのではないでしょうか。

また、複数回お風呂に入る場合も追い炊き機能があればお湯を取り換えずにすみます。ガスでも電気でもいいと思います。

Swiftray Theme Powered by WordPress